トラックの買取査定記事一覧

トラックの名義変更手続きは難しそう。そう感じている方も多いのではないでしょうか。でも安心して下さい。トラックを買取業者に売れば、その後の名義変更や抹消手続きは買取業者がすべて無料で代行してくれます。あなたがやることはトラックの売るのに必要な書類を揃えるだけ。トラックを売るといっても必要書類は自家用の普通乗用車とほとんど同じなんです。トラックは売却するタイミングがとても重要です。書類を揃えている間に...

自動車の査定額が高くなる条件というのは、一般的な乗用車であれば、「新しくて」「きれいで」「走行距離が少ない」というのが相場です。もちろんトラックでも同じことが言えるのですが、トラックならではの重要なポイントといえるのが「ワンオーナー」、「無事故車」、「無修理車」という事です。トラックというものは仕事をするうえで欠かせない道具として使われるもので、使う側からすれば出来るだけ安く仕入れたいものです。し...

トラックは新車で購入する方もいますが、価格の安い程度の良い中古トラックを購入する方が多いと聞きます。トラックと言えば仕事に使うものですからそれほどお金をかけられないという事がそうさせるのでしょう。しかしどうしても新車がいいという方は中古車ではなく新車を購入するわけなのですが、小型トラックでも国産高級車並みの価格を持っているのでそう簡単購入できるものではありません。そこで自動車ローンを組んで購入する...

自動車に乗るためには税金や公的なものを支払う義務があります。最低限必要なものとしては、購入時と車検時に支払う重量税と自賠責保険、毎年支払う自動車税があるのですが、トラックは一般的な乗用車と違って、細かいランク付けがされており、それによって支払う金額も雲泥の差となります。トラックに用いられるランク付けは用途と総重量によって決められており、用途は「自家用」と「事業用」に分けられ、1トン以下から25トン...

趣味のためや家族のために購入した自家用車と仕事のために購入した商用車では売るときにどんな違いがあるのでしょうか?車をディーラーや買取専門店などで査定してもらうことや、実際に売るときの手続きなどは基本的には自家用車も商用車も同じです。必要となる書類も個人か法人かの違いだけでそれ以外は全く同じです。従って商用車だからといって何か特別な事をする必要はありません。ただ、その買取に至る前の査定の段階で違いが...

「軽トラなんて高く売れるはずがない・・・。」なんてそんな悲観的にならないでください。買ってから何年も経って古くなっても、10万キロ以上走行していても、仕事で傷やヘコミだらけでも、世界中で大人気の軽トラックは必ず高く売れます。軽トラックは販売価格も比較的安く、仕事で使い込んでいるためか「軽トラの買取価格は安い」と思い込んでいる人が少なくありません。年式が新しく走行距離の少ない軽トラックは、国内の中古...